モテフィットを返品・交換しないためのポイント

モテフィットの返品

モテフィットは一度注文すると自分の都合で返品・交換をすることはできません。これは下着などが衛生上の理由から返品できないのと同じですよね。

「サイズが微妙だなぁ」と思っても試着もできないし、返品もできないので、購入するときには慎重に検討する必要があります。

モテフィットで失敗やトラブルが起きないように事前に押さえておきたいポイントを紹介します。

モテフィットを返品しないポイント1.自分のサイズを知る

モテフィットの対象サイズ

モテフィットで失敗する一番の理由は「サイズが合わない」ということです。

しかし、モテフィットはワンサイズ(フリーサイズ)なので、アンダーバストとバストサイズが対象範囲であれば、肩紐のアジャスターによってサイズを合わせることができます。

つまり、対象範囲内であればどんな人でもフィットさせることができるのです。

なのに「サイズが合わない」ということは、自分のカップサイズ、アンダーバストとバストサイズをわかっていなかったということが原因になります。

自分のアンダーとトップのサイズをしっかり測ってからモテフィットを購入するようにしましょう。

モテフィットを返品しないポイント2.届いたらすぐ確認

モテフィットを唯一返品できる理由は、初期不良などモテフィットの販売会社の不備によるものです。

不良品があれば返品できるのは当たり前ですが、7日以内に申告がないと返品できないという規約があります。

なので、購入したからと安心して、開封せずに置いておくと、いざ使う時に不良品だったとしても返品できない可能性があります。

なので、届いたらすぐに開封して不良がないか検品しましょう。

モテフィットを返品しないポイント3.公式サイトで購入

モテフィットで失敗しないようにするには公式サイトで購入することが必須です。

というのも、公式サイトで購入すれば40%オフで買えるので、万が一失敗しても損失は少なくなります。

また、公式サイトで購入しておけば、直接メーカーに問い合わせや相談などができるので、何かあった時にサポートしてもらいやすくなります。

念のためモテフィットが届いたら、配送伝票や梱包物、タグや袋などは、返品のことも考えて捨てずに置いておきましょう。

モテフィット公式サイトはこちら

モテフィットが返品できる条件

モテフィットが返品できる条件は、モテフィットに何らかの問題があった場合、つまり販売会社のミスがあった時のみとなります。

自己都合、つまりサイズが合わなかったとか、購入枚数を間違えたとか、買ったけどやっぱりいらないなどの理由では返品できないので注意が必要です。

モテフィットが返品できる条件
  • 初期不良
  • 数量間違い
  • サイズ違い
  • 縫製の不備
  • 自己都合では返品不可
  • クーリングオフは通販では適用されない

モテフィットの初期不良だと返品できる

モテフィットに何らかの不良があった場合は返品または交換ができます。

衣料品なので、糸のほつれや穴あき、破れなどの不良がある可能性があります。

そのほか付属品が足りないとか、異臭がする、濡れている、金具が壊れているなど、とにかく正常に使用ができない場合は返品ができます。

サイズが合わないというのは不良でないので返品はできません。

モテフィットの数量違いだと返品できる

モテフィットは1枚から購入できますが、2枚セット、3枚セットの3種類の販売形態になっています。

3枚セットを頼んでいたのに、2枚しか届かなかったら、明らかに販売業者のミスなので返品対象になります(この場合は1枚送ってもらうだけで済みます)。

逆に1枚だけ購入したのに2枚届いた場合も、申告して1枚は返品したほうがいいでしょう。

相手のミスだからともらってしまうと、あとで相手が気付いて返送要請があった時に返せなくなります。

相手が数量を間違えた場合は、送料はもちろん販売会社の負担になるので、間違いがある場合は速やかに連絡しましょう。

モテフィットのサイズ違いだと返品できる

モテフィットは公式サイトではワンサイズしか取り扱っていないのですが、BASE店では先行してLサイズが販売されています。

その場合Lサイズを購入したのに、Mサイズが届いたら、それは販売会社のミスなので、返品・交換できます。

ただ、Mサイズを購入して、着用してみて合わないから交換というのはできません。その場合はLサイズを改めて購入するしかないということになります。

自分都合の理由ではモテフィットを返品できない

モテフィットを購入した後で、自分の都合によって返品することはできません。

例えば着用してみたらサイズが合わなかったとか、買ってみたもののやっぱり使わないとか、買ってすぐ妊娠したので使用しないなど、商品に不備はない場合はいかなる理由でも返品ができません。

クーリングオフはモテフィットに適用されない

「クーリング・オフ」制度は、訪問販売や電話勧誘で、契約や購入を消費者が一方的に、かつ理由なく解除できるというもの。しかし、実はネットショッピングや通販の場合、この方法を使って購入をキャンセルすることはできません。
クーリング・オフはもともと、立場の弱い消費者が、業者に騙されたり脅されたりするといった、やむを得ない状況で行った契約・購入を解除するためのもの。 -引用:集団訴訟プラットフォーム enjin

要するに、通販の場合は自分で能動的に商品を探して、吟味し、納得したうえで注文しているとされているのでクーリングオフの対象外になるというわけです。

通販の場合は「返品特約」と言って、返品の条件を明示しておく必要があります。

モテフィットの場合も返品についての記載があり、自己都合での返品は不可となっています。

関連記事:モテフィットの口コミ

モテフィットの返品・交換方法

モテフィットが届いて商品が不良品だった場合は返品・交換する必要があります。

モテフィットを返品・交換できる期間は、商品到着から7日以内に手続きをしなければいけません。期日が過ぎると受け付けてもらえないので注意しましょう。

販売会社にメールまたは電話で連絡して、指示に従ってください。

返品のための連絡先

メールアドレス:shop@kireinowa.com
電話番号:0120-429-139(受付時間 平日10:00~17:00)

返品時には以下の情報が必要になるので準備しておきましょう。

・注文番号
・ご注文日
・お客様のお名前
・お客様のメールアドレス、またはお電話番号
・返品、交換、キャンセル希望の商品名
・返品、交換、キャンセルの理由

不良品の場合は販売会社に過失があるので、返品発送時の送料は着払いにします。

モテフィット公式サイトはこちら

[モテフィット/返品]運営はkireinowa(キレイノワ)

モテフィットはキレイノワという通販サイトを運営している株式会社スクエアという会社が販売しています。

キレイノワは、綺麗になりたい女性の悩みを解決する商品をメインに販売しています。

スムージーやサプリなどが多いのですが、モテフィットのような衣料品は初めての商品です。

モテフィットでバストケアをしながら、スムージーやサプリでスタイルアップを目指せるので、他の商品も一度確認してみてください。

モテフィットを購入した場合、メールマガジンなどでお得な情報が届きますから、そこで確認するのもいいでしょう。

モテフィットのマイページでできること

モテフィットを購入すると、キレイノワという通販サイトの無料会員になります。

モテフィットは買い切りなので、マイページを使用することはあまりないかもしれませんが、モテフィットを使いまくって買い替えとなればマイページを使うことはあるでしょう。

あとはメールマガジンの受信設定を変更したり、住所などの登録変更、注文状況の確認、会員登録をしておきたくなければ退会手続きなどができます。

あまり使用しない場合はパスワードなどを忘れがちなので、パスワードは忘れないように注意しましょう。

モテフィット公式サイトはこちら